その他の治療

お口を清潔に保ち、様々なトラブルの予防に。

もっと美しい、素敵な笑顔へ

自分自身の歯を白く美しく見せたい方に。ホワイトコート、オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングをご紹介します。

レーザーの種類

  • ペリオウエーブ

    最新の歯周病菌殺菌システムです。薬品などを使わないものなので副作用はなく、歯一本につき約60秒の治療という短時間での治療になります。

  • ピコレーザー(ダイオードレーザー)

    ダイオードレーザーは、疼痛の緩和や創傷の治癒促進に使われてきましたが、切開・切除などの外科処置まで可能になりました。くわえて、高い止血効果を持つことが発見されました。外科処置だけでなく、エンド、ペリオ、インプラント周囲炎などの殺菌、歯肉圧排、ホワイトニングにまで使われる世界で今もっとも注目されているレーザー装置です。適応はこちら

あなたは大丈夫?チェックしてみてください

 

 

A beautiful young woman biting a fresh green apple.

  • 歯磨きの際やりんごをかじったりすると歯茎から出血がある

  • 歯茎が赤くなってはれている

  • 歯がぐらつく

  • いつも口の中が粘ついている

  • 口臭がある

チェック項目が多い場合は歯周病の可能性があります。

歯周病とは、気づかないうちに歯茎の骨が溶ける病気です。歯の表面に付着した歯垢(プラーク)の中にいる歯周病菌によって歯茎が腫れ、歯磨きの際に出血したり、さらに進行すると歯茎の下の骨が溶け歯が抜け落ちます。

喫煙や糖尿病などの生活習慣や全身疾患などによっても進行を早めたり、悪化する可能性があります。噛みあわせが不安定な人や強い食いしばりをする人も歯周病が進行しやすいです。

歯周病の原因

歯垢(プラーク)・歯石・タバコ・歯並び、詰め物、かぶせ物の不適合 糖尿病 歯ぎしり・食いしばり

歯周病の予防と治療

歯周病は、定期的な口腔内メインテナンスが大切(予防)になります。

当医院ではブラッシング指導と衛生士による定期的なPMTC(歯のクリーニング)をおすすめしています。

 

STEP

01

 

歯垢・歯石除去

まずは検査を行い衛生士がPMTC(歯のクリーニング)を行います。

歯茎より下に歯石がある場合は別の方法で除去します。

PMTCについて詳しくはこちら

STEP

02

 

ブラッシング指導

日ごろから歯石がつかないようきちんとしたブラッシングをしていただけるよう指導いたします。

ブラッシング指導について詳しくはこちら

歯周病治療に!注目の「ペリオウエーブ」

DSC_4991

当医院では、最新の歯周病菌殺菌システムを導入しています。薬品などを使わないので副作用はなく、歯一本につき約60秒の治療という短時間での治療になります。

歯並びで顔の印象が決まる?

顔全体の印象の大半は、口元の印象によって大きく左右するといわれています。

それは、口元が表情をつくる上で重要な役割を果たすからです。特に、笑顔において歯並びの状態は、その印象を決める大きなポイント。

あなたは歯並びや笑顔に自信はありますか?

理想的な歯並びって?

それでは、理想的な美しい歯並びとはどんな状態なのでしょうか?一般的に美しいとされている歯並びの条件は?

 

smile2

1
歯列がデコボコと乱れていない
2
上下の歯並びの真ん中が合っていて、左右対称な状態
3
上下の歯列が平行で滑らかにカーブしている
4
上の前歯が下の前歯より少し被さっている
5
横から見て鼻と顎を結んだ線に唇が接している

ただし、「美しい口元」というのは、これらの条件を満たして歯並びが整っていればいい、というものではありません。
本当に美しい歯であるためには、「健康的である」ということが大切です。虫歯や歯周病でダメージを受けている歯は、とてもキレイとは言えませんよね。

PMTC

Professional Mechanical Tooth Cleaningの略です。

普段の歯磨きでは落としきれない歯の表面についた歯垢(プラーク)などをプロの力で除去します。

虫歯や歯周病、口臭、全身のさまざまな病気を予防し口腔内を清潔に保ちます。定期的なクリーニングをおすすめします。

PMTCの流れ

  • before

    歯の裏側には茶しぶ、タバコのヤニなどよごれがつきやすく、歯周病になりやすい場所です。

  • エアーフロー

    エアーフローと呼ばれているこの機械できれいにしていきます。

     

  • after

    こんなにきれいになりました。

     

     

ホワイトコート

white

ホワイトコートは歯を削ったりして傷つけることなく、お化粧感覚でその場で白い歯を体験できる歯のマニキュアです。例えば、結婚式やイベント前の一時的な利用や、美容室に通うように定期的な歯のクリーニング後に利用していただくことができます。

ホワイトコートの流れ

  • DSCF4185

    ①色を選びます

    どの白さにしたいかを決めます。

  • DSCF4105

    ②専用コート剤を塗布

    専用コート剤を塗布していきます。

  • DSCF4104

    ③光をあてます。

    光をあてます。

歯石除去

  • handscaler

    ハンドスケーラー

ブラッシング指導

DSCF4102

 

お口の中のトラブルの予防に欠かせないなのはやはり、毎日のブラッシングです。

当医院では衛生士によるブラッシング指導をしております。

毎日のブラッシングと定期的なPMTCで、大切な歯とお口の中の健康を保ちましょう。

理想的な磨き方

歯ブラシの基本はブラシの毛先が歯の面に対して直角に当てるを基本に 歯と歯ぐきの境目に当てたブラッシングやマッサージも必要。

しかし、力を入れすぎて歯ぐきや歯を傷つけたり、ブラシの毛先が歯面に対して直角に当たらず、汚れが残ってしまうので力のコントロールの練習も必要です。

 

歯は前歯、奥歯と様々な形をしています。基本的に角は丸く楕円のボールをイメージして下さい。その楕円の形態に直角に毛先を当てにはどうしたらいいのか練習して、1本ずつ丁寧に磨きましょう。

  • DSCF4194

    模型とブラシ

    歯間部に入らない

  • DSCF4199

    歯ブラシを直角にあてる

     
  • DSCF4190

    歯ブラシの持ち方

     
  • DSCF4189

    歯ブラシの持ち方

     
  • DSCF4197

    ブラシサイズ合ってる?

     
  • DSCF4204

    動かし方

     

ホワイトニング

オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングがあります。変色の原因や生活に合わせてご自分に合ったホワイトニング方法を選択しましょう。なかでも、アメリカでも大人気の、ご自宅で簡単にできるホームホワイトニングがシェアーアップ。

全歯列の応用が簡単で、その白さは、透明感を伴う自然に近い色調や、白さの持続期間の長さはオフィスホワイトニングと比較して勝り、コスト面でも安価です。

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの違い

 ホームホワイトニングオフィスホワイトニング
基剤

5~22%過酸化尿素

30~45%過酸化尿素
範囲全歯列可視率の高い部位
白さ 透明感がなく白濁し不自然な外観
時間 来院3~4、5回45~60分
不快感

 冷熱・甘味に知覚過敏トレーの圧迫感

(歯肉舌に炎症)咽頭に軽い痛、一過性の咬合以上

歯肉、粘膜に付着時痛、ラバーダム使用長時間
後戻り 3年くらい(10~20年)2~3か月(2年くらい)

矯正装置の種類

現在では、表側からは見えない装置や、ワイヤーを使わない透明な装置など、患者さまのご要望に応えた様々な種類の矯正装置が開発されています。

 

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正は、最も良く知られた矯正治療法。「矯正といえばこれ!」というイメージの人も多いでしょう。極力、矯正のワイヤーを曲げずに、ワイヤーの特性を最大限に生かす方法です。そのため、患者さんにとっても苦痛の少ない方法で、治療期間が短くなります。

  • 金属ブラケット

    歯の表側に接着する装置(ブラケット)が金属製のもの。メリットは、丈夫で費用も低額なこと。メタルブラケットともいいます。

  • 審美ブラケット

    ブラケットが透明や白色の目立たない色で、審美性が高い装置。セラミックス製やジルコニア製、プラスチック製のものがあります。

 
  • セルフライゲーションブラケット

    従来のワイヤーを使った矯正装置よりも、ワイヤーとブラケットの摩擦力をより軽減させた装置。痛みを軽減しながらもスピーディーに歯を移動させることができます。

     

  • リンガルブラケット

    歯の表側ではなく裏側に装着するブラケット。表側からは見えないので、周囲の人に矯正していることが気付かれにくいことが大きな特長。この装置を使った矯正を「裏側矯正(舌側矯正)」といいます。

マウスピース矯正

step3

 インビザライン アライナー

ワイヤーやブラケットを一切使わず、マウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着することで、歯を移動させるのがマウスピース矯正。矯正装置が透明に近いため、周囲の人に気付かれにくく装着時の違和感や不快感が少ない傾向にあります。

 

いつでも簡単に取り外し可能なので口腔内を健康な状態に保つことができます。年齢制限もなく、治療期間は患者さまの歯の状態や治療計画などによって異なりますが、他の矯正方法とほぼ同じぐらいです。国内では比較的新しい矯正治療法であるため、マウスピース矯正を行っている歯科医院は限られています。当医院はインビザラインアライナーを利用しています。

 

MIA(ミニインプラント)矯正

step3

歯科矯正用アンカースクリュー

矯正治療のための小さなインプラントを顎の骨に植立してそれを固定源にして歯を動かす新しい矯正治療です。当院で使用しているミニインプラントはアブソアンカーという製品です。

 

▼インプラント矯正のメリット

  • ・いままでの装置では困難なケースや不可能なケースでも治療が可能な場合があります。
  • ・ヘッドギアやチンキャップ、ゴムなどの大掛かりな装置は必要ありません。
  • ・いままで抜歯が必要だったケースでも抜歯をしないで矯正ができるケースもあります。
  • ・部分的な矯正がより簡単に短期間で行えるようになりました。

 

歯列矯正には、大きく分けて「ワイヤー矯正」、「裏側矯正」、「マウスピース矯正」の3つの治療法がありますが、治療中の見た目も含めて、それぞれにメリット・デメリットがあります。どれがあなたにピッタリな治療法かは歯科医師とよく相談して決めましょう!

ホームホワイトニングの流れ

DSCF4102

 

自分専用のマウストレーを医院で作成します。

薬液を塗布したマウストレーを装着して寝るだけ!

ホームホワイトニングの適応と不適応

適応

増齢/ 嗜好物・飲食物/ テトラサイクリン(軽い変色)/ フッ素沈着症

不適応

エナメル質形成不全/ エナメル質に亀裂が存在する/ 虫歯、歯周病、歯肉炎、知覚過敏がある/ 象牙質形成不全 /象牙質、歯根の露出/ テトラサイクリン(強い変色)/ 金属材料による変色/ 妊産婦、授乳中の女性/ 無カタラーゼ(出血時、オキシドールにて消毒して発砲しない方)

ホワイトニング中の注意事項

1日1回トレーを装着したあと1時間は、本来、歯の表面に付着している有機質(ペリクル)が分解されている為、

 

1
歯に色素が入りやすいです。カレーライス、コーヒー、赤ワインの色の濃い食品は避け、タバコ控えて下さい。飲食後はすぐに、歯磨きをして歯の表面から色素を除去して下さい。
2
歯が酸によって脱灰されやすいのでレモンやグレープフルーツ等の酸味の強い飲食物は控えて下さい。(脱灰・・カルシウムが抜け出してしまうことです)
3
ホワイトニング剤は、一箇所につき米粒半分程度で十分です。トレーからあふれたらティッシュペーパーなどで取り除いてから、お口に装着して下さい。また、飲み込まないよう注意して下さい。日が当たらず高温にならない、子供の手の届かない場所に保管して下さい。
4
トレーは乾燥させて保管して下さい。熱に弱いので、熱湯で洗浄したり、ドライヤーで乾燥させないで下さい。
5
1週間に1度来院して下さい。歯や歯肉に異常がないかチェックをします。
6
歯科治療は、ホワイトニング開始前に治療するか、後2週間空けてから。漂白直後に、レジン充填(白いつめもの)は、過酸化水素による酸素の発生によりボンディング材(接着剤)の硬化不全がおこるため、詰め物がとれてしまいます。
7
上下同時漂白はしないで下さい。顎関節に負担がかかります。また、漂白効果をご自分で確認できなくなります。
8
漂白期間は標準2週間。(上顎、下顎それぞれ)ですが、効果には個人差があり延長が必要になることもありますのでトレーは大切の保管しておいて下さい。
9
知覚過敏が生じた場合の対処
・歯がしみるような症状が起こった場合、1回の時間を短くしたり、 1日おき(2日)にして下さい。
・トレーの装着時間を2時間から30分、15分と短縮して下さい。
・知覚過敏対応の歯磨き剤(シュミテクト、ガムセンシティブなど)を使用してください。

矯正Q&A

何歳くらいで相談したらよいのでしょうか?
不正咬合に気づいたら。すぐに相談しましょう。治療開始時期は、症状により異なります。
大人になってからも矯正できますか?
もちろん大人でも矯正は出来ます。最近は日本でも、大人で矯正する人が増えています。年齢に上限はありませんが、成長期にある子どもは成長・発育を利用しながら治療を進められるので、条件がより有利になります。
費用はどれくらいかかりますか?
矯正治療は原則として保険がきかず、特殊な治療(※)を除いて、自費負担になります。症状にもよりますが、一般的には総額60万くらいになります。支払方法にも色々ありますから、ご相談下さい。
歯はどんな仕組みで動きますか?
歯は、歯を支える骨の吸収と造骨という現象で動きます。これが歯の動く基本原理です。
歯を抜かなければ治療が出来ないのでしょうか?
歯とあごの大きさの不調和が著しい場合は、抜歯が必要となりますが、乳歯から永久歯に代わる頃やあごの成長が旺盛な時期に治療を開始すれば、歯を抜かずに治療する可能性も高くなります。
虫歯や歯周病にかかっていても、矯正できますか?
矯正の前に歯の検査をして、虫歯や歯周病がある場合は、先に必要な治療を済ませてから矯正治療をします。
治療中に痛みはありますか?
装置を初めてつけたり、力を調整したときには、歯が浮くような感覚があります。個人差がありますが、数日でおさまります。
食事や歯みがきは普通と同じでよいのでしょうか?
矯正装置によっても多少の違いはありますが、普通の食事であれば問題はありません。装置をつけているので、歯みがきには工夫が必要です。みがき方の指導をしますから、早くそれを身につけてください。
矯正治療が成功するポイントはどこにありますか?
矯正治療は長い治療期間を必要とします。患者さんと矯正医が協力体制と信頼関係を保ちながら、途中であきらめないよう頑張ることが必要です。
           

矯正後の後戻り

せっかくキレイになった歯並びも治療後のケアを怠ると、元に戻ってしまうことがあります。これを「後戻り」といいます。歯は本来あった場所に戻ろうとする力が働きます。後戻りを防ぐために、リテーナーという動いた歯並びを定着させる装置を装着します。「また装置をつけるの?」と思われるかもしれませんが、とても大切です。ワイヤー状のものや、透明に近いマウスピース型のものまでありますので、ご相談ください。

入れ歯

スマイルデンチャー(ノンクラスプデンチャー)

金具を使わず、歯肉に近い透明感のある色の素材を使っているので、入れ歯が入っているように見えません。また外側から目立たないだけでなく、内側の金具もなくなるので、フィット感や舌感が良く、違和感も少なくなります。しかも隙間が少ないため、入れ歯と歯肉の間に食べ物が入りにくくなります。

 

hoken_smile

 

other10 other12

other11

アクセス

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央2-2-4
ダイカンプラザ1F

045-521-5000

電話応対時間
9:00~20:00(日曜日は17時まで応対可)

9:00~13:00 / 14:30~20:00

※ 日曜日は17時までとなっております