その他の治療

歯周病の治療

あなたは大丈夫?チェックしてみてください

 

 

A beautiful young woman biting a fresh green apple.

  • 歯磨きの際やりんごをかじったりすると歯茎から出血がある

  • 歯茎が赤くなってはれている

  • 歯がぐらつく

  • いつも口の中が粘ついている

  • 口臭がある

チェック項目が多い場合は歯周病の可能性があります。

歯周病とは、気づかないうちに歯茎の骨が溶ける病気です。歯の表面に付着した歯垢(プラーク)の中にいる歯周病菌によって歯茎が腫れ、歯磨きの際に出血したり、さらに進行すると歯茎の下の骨が溶け歯が抜け落ちます。

喫煙や糖尿病などの生活習慣や全身疾患などによっても進行を早めたり、悪化する可能性があります。噛みあわせが不安定な人や強い食いしばりをする人も歯周病が進行しやすいです。

歯周病の原因

歯垢(プラーク)・歯石・タバコ・歯並び、詰め物、かぶせ物の不適合 糖尿病 歯ぎしり・食いしばり

歯周病の予防と治療

歯周病は、定期的な口腔内メインテナンスが大切(予防)になります。

当医院ではブラッシング指導と衛生士による定期的なPMTC(歯のクリーニング)をおすすめしています。

 

STEP

01

 

歯垢・歯石除去

まずは検査を行い衛生士がPMTC(歯のクリーニング)を行います。

歯茎より下に歯石がある場合は別の方法で除去します。

PMTCについて詳しくはこちら

STEP

02

 

ブラッシング指導

日ごろから歯石がつかないようきちんとしたブラッシングをしていただけるよう指導いたします。

ブラッシング指導について詳しくはこちら

歯周病治療に!注目の「ペリオウエーブ」

DSC_4991

当医院では、最新の歯周病菌殺菌システムを導入しています。薬品などを使わないので副作用はなく、歯一本につき約60秒の治療という短時間での治療になります。

アクセス

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央2-2-4
ダイカンプラザ1F

045-521-5000

電話応対時間
9:00~20:00(日曜日は17時まで応対可)

9:00~13:00 / 14:30~20:00

※ 日曜日は17時までとなっております